FC2ブログ
まっゆっくりしてってよ*
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
笑 05
2010-09-04 Sat 13:11
先日のことでしたー。Gが・・・G・・・




「この感じ・・・あいつらか・・・・」

第六感が反応。G探知機反応。

Gが基本的に行動が活発になるのは夜からだ。

あいつらは夜行性として生きている。

そしてさらにGが大好きなのは、水回りだ。

水道、台所などの水回りには

やつらの大好きな水分がいくらでもあるからだ。



まさに今、この条件をクリアしている所へ向かっていくわけだ。

そしてこの支店は、他の支店へ名売りのG御殿・・・



そして極めつけが、この全身の毛の逆立ち・・・

今まで100戦以上を経験している私には

Gが出てくる「気配」が感じられるようになってしまっているのだ・・

それを私は「Gタイプ」と呼んでいる。

なんとも表現しづらい、人間でいう「第六感」が

Gタイプとして私の中で芽生えてしまっているのである。





いる・・・奴らは台所に確実にいる!!



ここで引き返すことも可能だ。

喉の渇きなんぞ我慢し、さっさと仕事を終わらせて

自分の家へ帰ってしまえば事足りてしまう。

無理に戦いを挑まず、逃げる・・これが得策なのかもしれない。


無銭職業だろうが、なんともかっこ悪い職業だろうが

そんなことは関係ないのだ。

何億年前から住んでるか知らないが

気持ち悪い体に得体の知れないバイキンを

死ぬほど体中に巻きつけ

我が物顔で人間様の家に入り暴れまわる下等生物に

人間が舐められてはいかんのだ!



一度事務所に引き返し、伝家の宝刀「ハンドガ~ドティッシュ」を

装備し、再度台所へ突入していく・・・・



忍び足で近寄り、真っ暗な台所の電気を点ける!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





が・・・・・何もいない・・・・



おかしい・・・私のGタイプが鈍ったのか?

あの、胸騒ぎは・・・全身の毛の逆立ちは一体何だったのだ?



しかしどうにも腑に落ちないのだ・・・・

Gタイプの的中率は9割を越えているのに・・・・・・



と、台所の水を流した瞬間・・・・・





「カサカサカサカサ・・・・・カサカサカサ!!!





やっぱりいやがったな!貴様!



水道の排水溝に水を流したら一気に上昇して

飛び出してきたG!!!

上等だ!下等生物!殺してくれるわ!!!





が・・・なんだ!なんなんだ!こいつは!!!

み・・・見たことも無いGがそこにいる・・・・・・・・





Gが恐ろしく大きい!・・・と、思ったら

Gの上にGが乗っかっているでは無いか!

同じような大きさのGが、微妙にずれながら

上に乗っかって止まっている・・・・・・・

き・・・貴様ら・・・・・・まさか・・・まさかそれは・・・・・・









交尾していやがるのか~~!!?





昆虫が交尾するという事はあるのだろうか?

昆虫が交尾はありえない気がしてならない・・・

しかしカブトムシは交尾するとか聞いたような気がする・・

何よりも現に目の前に!

おかしな形で合体してるGが

すぐそこにいやがるのだ!!





オスG「あ~・・気持ちええ・・・

やっぱ交尾は男としてせんとな~・・・

お?なんだ?こいつが噂に聞く「Gハンタ~」さんか?

しかしなんともモテなそうなバカ顔男だな?お前は。

お?ブサイク?うらやましいか?

水流して邪魔すんじゃねえよ。非モテ






プツン・・・・・・ピクピク・・・・・・・・・




メスG「アハ~ン・・・

こんな生まれた時から

女性に相手にされたことの無い

ブサイクなんかほおっておいて

早く続けて~・・・

ブサイクさんは、そこで観賞してなさい~♪」







うるううううあああ!!

この下等生物があああぁぁぁあ!!



殺す!みじん切りにして

跡形が無くなるまで潰して殺す!!




絶対にタダでは死なさん!!!

何を、人間様の目の前で

G如きが、いちゃついてやがるのだ!

ゲテモノショ~見せていい気になるでない!!!



貴様らが交尾なんぞして、さらに害虫を増やそうなどと

たわけたことも起きるだろうが!





幸い、この交尾Gはそっちの行為に夢中+体勢が

体勢だけに動きが鈍い。

殺すことなど造作もない。

今、装備しているハンドガ~ドティッシュで

一撃の元に二匹まとめて粉砕できる!!





しかし、そんな生易しい

死を与えてやるわけには

いかんのだ!!!人間として!!



交尾して快楽を味わいながら殺す・・・・・

これはある種の私の負けなのだ!

Gハンタ~がGを成敗する鉄則として

「相手に完全無欠の恐怖と絶望を味合わせる」とある。

しかしこのまま殺してしまっては

恐怖も絶望もなく、快楽のまま殺してしまう事になる・・・・





そんなことは断じて許せん!



ここは危険だが二匹を一端引き離して殺す必要がある。



はっきり言って危険な賭けだ。

分離したら片方は確実に殺す自信があっても

その隙に片方が逃げてしまう可能性が出てくる・・・

はっきりいって、こんな選択を選ばずに

Gを殺すことだけに集中し、殺すのが良いのかもしれん・・・・



が!ここでその手法をとったら

私の負けなのだ!敗北なのだ!



考えろ・・・・何か方法があるはずだ・・考えろ・・・・





ここで頭に一つの作戦が浮かび上がる!



かなり高度な技なのだが、一度Gを

気絶させる方法がある。

これは新聞紙や広告などの比較的柔らかい打撃武器で

多少加減をしながらバチン!と叩き込むと

気絶状態に陥れることができる。



Gをねじり潰して殺すと、気味の悪い汁が飛び散るため

それを回避するために生まれた技なのだが

私は、まだ一度しか使ったことがないのだ。

基本的に汁が垂れようが、後が残ろうが

力の限りで叩き潰すのが

私のスタイルだからな。



しかし、今回はあえて、危険を伴うが

新聞アタックを試みることにする。

何度も言うが、この選択は間違っている。

本来なら、速攻で叩き潰すのが一番望ましい!

しかし、ここはプライドにかけても

こいつらに快楽を与えたまま

殺すわけにはいかんのだ!



台所にある新聞紙を手に取り、適度な固さにネジって

棒状にする・・・・・・・・

力を入れすぎるな・・・適度な力だ・・・・

やればできる!

こいつらに恐怖を与えるために

生まれてきたのだ!



さぁ!いくぞ!技をみせつけてくれるわ!

新聞を構えて、そして・・・・・・・・







きいいぃぃぃえええええいい!!!





バシン!!!!!!





見事に交尾中のGを引っぱたく!



オスG「・・・・・・・・・・・・・・」 沈黙完了!!!





メスG「い・・・・いたい・・・・・・・・・・・

は・・・・・・早く逃げなきゃ!逃げる!逃げるわぁ~!!」



メスGは失敗してしまった!!



メスGはオスGの下にいたために

衝撃が弱くなり、気絶せずに動き出す!!!





待ちやがれ!逃がすかボケが!



バシン!バシン!バシン!!





メスG「・・・・・・・・・・・・・・・・」 完全に沈黙!!






よし!第一段階成功!!



ここですばやくオスG、メスGを割り箸で拾い上げて

別々のみそ汁カップの中に入れる!

そして逃げ出さぬよう、透明のフタで締めて完了!

ゴキブリホルマリン漬けの完了である!!





さあ・・・・どう殺してやろうか・・・



とりあえずメスGには、究極の苦しみを味わってもらおうか。



ママレモンの刑に処す!!

(ママレモンの刑・・・・・・ Gは口にあたる部分に

油で粘膜を張り、水をはじいて窒息死しないように

できている。さらには体中の油がGの生命線。

そこでその油をママレモンで

根こそぎ落して殺してやろう!

というのだ。)



くっくっく・・・・・貴様、よくもバカにしてくれたな・・・・・



メスG「許して・・・・何でもするから・・・・・

私を抱かせてあげてもいいから・・・・・」





誰が貴様らバイキンを抱くか!

死にやがれ!!!!





ブシュウウウゥ!!(ママレモンの噴射音)





メスG「うぎゃあああああああああああ!!!」





みそ汁カップの中で転げまわって暴れまくるG・・・

しかし約二分後、完全に活動停止・・・・・・・





くっくっく・・・ボケが。

あの世でダニとでも

交尾してやがれ!
くっくっく・・・・



そして振り返り今度はオスGに目線をやる・・・・・





オスG「勘弁してください・・・許してください・・」



と、言わんばかりの表情をしながら

みそ汁カップの中を暴れまわってやがる・・・・・



今さら謝っても遅いのだ。
人の事をブサイクだの非モテだのけなしておいて

今さら命乞いか?ああん?




よし!貴様は熱湯の刑に処す

(熱湯の刑・・・・・・・呼んで字の如く熱湯をかぶせるだけ)





ここでポットのお湯を鍋に移していく・・・・

鼻歌でも歌いながら完全勝利を味わえるな♪

と、思った矢先、下に置いてあったカップを

間違って蹴っ飛ばしてしまい、空いたカップから

オスGが必死に逃げ込みを図る!!!





待ちやがれ!このクソが!



ここで鍋を構え、逃走を図るオスGに・・・・・・

鍋の熱湯を床にそのまま

叩きつけて浴びせる!!





ビシャアアアアン!(鍋湯をかける音)









ぬうううぅぅぅおお!?





熱湯を浴びたG・・・・・・・

その場で半回転してひっくり返り

お腹を見せながら瞬殺!!





さらに床にこぼれた熱湯につけていたら

黒かったGが、赤く染まっていく・・・





ガハハハハ!

どうした?

真っ赤に照れてるのか?

ガハハハハハハハハ!!!



見事に狙いどおり、引き離してGを

駆除するのに成功!!

貴様ら下等生物に

快楽なんぞいらんのだ!!







~~~~~~~お・ま・け~~~~~~~~



今回、噂には聞いてましたけど

初めて交尾してるGを見ました。

気持ち悪い事この上無い・・

あんなもん見るものじゃないですね・・・・・



あと、今回トドメに使った熱湯ですけど

威力は凄いです。一撃でひっくり返って死にますから。

あの、動き方は「マトリックス?」って思うくらい

物凄いアクションをしてくれました。



なお、熱湯をぶちまいた後に

Gの死骸を片付けてゾウキンで拭いてた時は

熱湯を使ったことを

心の底から後悔しましたので

お使いになられる方は自己責任でお願いします。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
<<暑いなー | てるひむ | 笑 04>>
この記事のコメント
昨日の部活で
Gみちゃった(・_・)

今日ゎ東関東大会です!


YUI行けると
いいなぁ☆
友達誘ってみたら
行きたい!!って
言ってた∀
2010-09-05 Sun 00:05 | URL | あひる #-[ 内容変更]
東関東大会
大会でした!
結果…´~`
あらら…
銅賞www
だめだった!
他県が全国に
出場ですね∀


銀賞まで
あと2点!!

頑張った♪
ほめてっ?!
2010-09-05 Sun 21:42 | URL | あひる #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てるひむ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。