FC2ブログ
まっゆっくりしてってよ*
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
笑 04
2010-08-31 Tue 16:59
これからの話に出てくる「G]はゴキブリの「G」だよ!!



今日の事である・・・・



仕事で疲れた体を引きずって帰り

自宅の玄関を開ける・・・・うほー?!




3日に1回という

過酷なGの出現率により

軽いノイロ~ゼにまで

追い込まれていたのだからな。




玄関を開ければ、Gが黒光りしながら

「おかえり♪早くかかってこいよ。ほら!」

強制バトルを強いられ

私も売られた喧嘩は買わなければならないので

ティッシュ片手に、Gを追い掛け回し

「うるああああ!」やら

「きいぃぃぃええええ!」やら

奇声を発しすぎて

頭が痛くなった事があった程だ。




さらにはゴキジェットを

噴射しすぎて部屋中が

死の匂いで充満し

あやうくGと心中する危険な状況も

何度と無く経験したのだ。



殺しても殺しても、何度となく送り込まれるG部隊に

最後は私が追い込まれ

本気で家を燃やして

Gを全部焼き殺してやろうか?


と、思う事もあった。




そんな完全にG御殿から抜け出し

Gどもを、ほぼ完全制圧にある形の我が家は

危険度ゼロ。何も躊躇することなく

玄関の扉を開ける・・・・・・・・・・・・





「ガチャ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」











うむ、いつもと変わらず何もいない。

当たり前の事だけど

幸せを感じる一瞬である。



そのまま台所へ移動し冷蔵庫から

大好きなコ~ヒ~を取り開けて飲む・・・

一日の仕事の疲れもこれで癒される・・・





ん?


台所は電気をつけていないが

冷蔵庫を開けて出てくる光に照らされて

黒いシルエットが壁に映る・・・





一瞬にして全身の毛が

逆立ち、ざわざわし始める・・・



もう涼しいはずの秋の夜だというのに

汗が一気に噴出してくる・・・・・・・



正直、この時は

何も見なかったことにして

違う部屋に行く事も考えた・・


そう思って、黒いシルエットを見てみると

この生物はGにしては巨大すぎる気がする。

Gは大きくても4~5センチほどだが

このGらしき生物は8センチくらいあると思われる。


姿、形、大きさから考えると

カブトムシのメスそっくりである。



案外、カブトムシがどっかから

紛れ込んできたのかもしれない・・・



そう思い、台所の電気をつけてみる・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





ん?これは本当にGか?

電気をつけてみてみても

やはり、ちょっとでかすぎる。

過去に「G・サップ」と名づけたGがいたが

それに匹敵するか、それ以上のでかさだ。

何より、Gは電気をつけられたり

人の気配を感じると、ご自慢の高速移動で

逃げようとするものだが

このでかい生物はピクリとも動かない。



どれどれ・・・・・と、私も顔を近づけて見てみると・・・

やはりカブトムシのメスに見えなくも・・・・・・・・







ん?カブトムシに長い触角が

あったか?・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いや、ある訳が無い!



ただいま、顔とGの距離は

およそ15センチまで

接近しておる!



「ぬお!」と叫びながら顔を離すと

言葉を漏らした時に口から風が当たったのか・・・・







「カサカサカサカサ・・・・・・・カササササササ!!!







この動き、Gで間違いない!!!



この独特のスピ~ド感は、G以外の何者でもない!

なんてことだ・・・・・・・・・・・・・・

もう少し近寄れば

キスも可能なくらいに

Gに近づいてしまったではないか!



いくら今年はバトルが無く勘が鈍ってたとはいえ

Gタイプも反応しなけりゃ

カブトムシかと思って

もうちょっとで素手で捕まえようとした

自分が情けないわ!



ビッグ・G「けけけけけ。ずいぶん鈍ったな。

Gハンタ~さんよ。久しぶりに会ったからって

何もキスを迫らなくても・・♪

そんなに私に会いたかったの?

そんな熱い吐息で迫られたら

ドキドキしちゃうじゃない~♪

でもG心をわかってないのね・・あなたは・・・

だから私に目の前で逃げられるのよ♪うふ♪








ぶっ殺すぞ!この野郎!


ここまでGにコケにされたのは

Gハンタ~開業以来初である!



ビッグ・G「平和ボケかましてんじゃねえぞ。コラ。

我らG一族は、お前の不幸だけを祈っているのだ。

世界中の生物が我らより幸せであっても

お前だけは、我らG一族より

不幸でなくてはならんのだ。

ぶははははははは!!!」



このやろー・・・


今すぐあの世に

速達で配達してやるわ!



しかし、ここで一瞬悩む・・・・

台所から一時、ティッシュを取りに他の部屋に行くと

その隙に逃げられる可能性がある・・・・・・



私のとっておきの最終手段として

素手でGを叩き潰す!という

荒業も選択肢に含まれるが

いかんせん、このでかさだ・・・・・・・・・・

さすがの私も戸惑いを隠せない・・



素手という選択肢を捨てティッシュを取りにいくと

逃げられる可能性があるから目が離せない・・・



何か・・・何か武器になるものは無いのか・・・・



台所に目をやると、見事に何も無い・・・

科学兵器「ママレモン」は、あるが

壁にめがけて噴射では、はずす可能性が高い・・・



何か・・・・・・・何か無いのか!!!



と、ここで目に付いたのが紙袋である。

たまたま、職場からせんべいをもらって来た時の

紙袋がそこにある・・・・・・・・



ふむ、これで戦える!



紙袋のでかさは、縦に30センチ。

横に15センチほどで

片手で扱うには少々でかすぎるか

この際、贅沢はいってられない。



右手に構え、振りかえると

この憎いアンチキショウは一切逃げようともせずに

リズミカルに触覚を振りながら待っていやがる・・・





ビッグ・G「お?武器が決まったのか?

おほほほほほ♪そんなでかい紙袋かまえて

それで命中させられると思ってるのかしら?

早くかかってきなさいな♪

ウ○チョGハンタ~さん♪」





なめてんじゃねえぞ。

腐ってもGハンタ~だ!!

三途の河で

後悔するんだな!




「うるうううあああああああ!」と

気合いを入れながら

壁めがけて、強烈な

紙袋右張り手を繰り出す!





ドシン!と、壁に打ちつけた音が

鈍く響き渡る・・・・・・





ん?手ごたえが感じられない・・・・・・・・

普段使ってる、ハンドガ~ドティッシュは

その薄さから、つぶした感触が

伝わってくるのだが

この紙袋は厚すぎて、つぶした感触は

あったものの、よくわからない・・・・



しかし紙袋の隙間から逃げた様子は無い・・



だからといってこのまま紙袋を離してしまうには

ちょっと手ごたえが足り無すぎる・・・・

完全に捕らえていなければ

離した瞬間に半死の状態で

逃げられてしまうかもしれない・・・・



ここで私の頭に一筋の閃きが・・・・



紙袋の下にいるのは間違いないのだ・・・

ならば!紙袋の全体を叩き潰せばいいではないか!

押さえ込んでる右手は離さずに

残った左手で、残る紙袋のスペ~スを

タコ殴りにすれば

確実につぶれるはずだ!



押さえつけてる右手は離さずに

ここからさらに気合いを注入する・・・・・・



一呼吸置き、力を溜める・・・・・

力が・・・・力が沸いてくる・・・・・・・・



気分はまさに「北斗の拳」の

ケンシロウである!









ほおぉ~~~~~・・・・・

北斗!百!裂!拳!



アタタタタタタタタタタタタタタ!

ア~ッタタタタタタタタタタタ!!!

アタタタタタタタタタタタタタタ!

アタタタタタタタタタタタタ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・ふうおぉぉお~・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふぅおわちゃああぁあ!







「バゴッ・・・・」





ああ~~~~~~!!!!



説明しよう。調子に乗って必要以上に連打をかまし

最後の一撃は自分に酔いながら

強烈な一打を見舞ったら

壁がへこみ、穴が開いて

しまったのである。





なんとバカなことを・・・・・



なんと愚かなことをしてしまったんだ・・・・

久しぶりのGとのバトルでテンションが

あがってたとはいえ

ゴキブリ退治で壁に穴を開ける

バカがこの世にいるか?



紙袋をはずしてみると

見事にGは完全につぶされ呼吸を停止していたが

壁も再起不能に追い込まれている・・




過激な駆除がGハンタ~の売りとはいえ

家まで破壊している己が

ちょっと情けなくなってきた・・・



しかし、後悔しても、もう遅いのだ・・・・

ママレモンを取り出し、つぶした壁を丹念に掃除し

空いた穴にはとりえずガムテ~プで

応急処置をほどこしておいた。



この壁は直したらいくらかかるのだろうか・・・?



G一匹駆除するのに

うん万円かけてしまった・・・



うぅぅぅう・・・泣
スポンサーサイト
別窓 | (´∀`)プ | コメント:4 | トラックバック:0
<<笑 05 | てるひむ | 笑 03>>
この記事のコメント
ウケる(^∀^)


今日の給食に出てきたオムレツ
おぃしかった!

ありがとぉ(>∇<)


フルーツヨーグルトと
交換∀
2010-08-31 Tue 22:58 | URL | あひる #TQJJvfrU[ 内容変更]
No title
関係ないこと書きますw

うちもライブ行きたーいorz
お金ないから無理だけどw
わっちゃんいいなぁー。
2010-09-04 Sat 09:23 | URL | Arica #-[ 内容変更]
No title
いこうぜー!!ライヴ!!

お金はー。。。
まぁ親からなんとかして。。。w(´ω`)
2010-09-04 Sat 13:13 | URL | わっちゃん #-[ 内容変更]
にぱ~∀

お金ゎいっつも
親に頼む☆

マヂで最高(∀)
愛してるー!!
かっこいww
歌うますぎ!
歌詞ょすぎ♪
2010-09-05 Sun 00:11 | URL | あひる #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てるひむ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。